非 破 壊 検 査

放射線透過試験(RT)

検査対象物にX線またはγ線と呼ばれる透過能力の高い放射線を照射し、フィルムやデジタル検出器を用いて、試験体内の健全部ときず部との透過線量の差を利用して、きずを検出する試験です。

X線発生装置 γ線透過試験装置 デジタル画像診断システム

超音波探傷試験(UT)

人の耳に聞こえない周波数の高い音波を使用し、送信された音波が内部のきずなどの境界面で反射する性質を利用して試験体内のきずを検出し、その位置と大きさを測定する試験です。

デジタル超音波探傷器 デジタル超音波探傷器 フェーズドアレイ装置

磁粉探傷試験(MT)

鋼材材料などの強磁性体である試験体に磁束を流すと表面または表層部にある傷によって磁束が漏洩し、小さな磁極が形成されます。磁粉を試験面に散布すると傷部に吸着されてきず指示模様を形成し容易に傷を検出できます。

きず指示模様 きず指示模様

浸透探傷試験(PT)

液体の毛細管現象を利用した方法で材料表面に開口している幅の狭い、または小さな径のきずの検出に用いられ浸透液及び現像液できず指示模様を発生させる検査です。

きず指示模様 タービンブレード検査状況

金属材料検査

各種材料の機械強度試験、溶接部断面のマクロ試験を行っております。

マクロ試験(フレア) 引張試験

溶接後熱処理

溶接部の焼きなましや応力除去を目的として溶接後熱処理を行っています。

電気抵抗加熱装置 高周波誘導加熱装置

その他の業務

・金属材料の素材や溶接熱影響部の硬度測定を行っています。
・ポータブル蛍光X線分析計による材質の成分元素調査を行っています。
・膜厚計による塗膜厚測定や溶射膜厚測定を行っています。


トップページ会社概要|非破壊検査|配管劣化診断コンクリート埋設物調査土木お問い合わせ

(社)日本溶接協会CIW認定会社/株式会社 札幌工業検査 〒003-0872 札幌市白石区米里二条二丁目3番21号 TEL.011-879-6366 FAX.011-875-6233
COPYRIGHT(C)株式会社 札幌工業検査 ALL RIGHTS RESERVED.